ミシュク式英会話とは?

ありそうでなかった!英会話スクール
発音」×「文法」が同時に身につく!

ミシュク式の発音学習

英語の発音は「」で慣れるより
」で覚える!

先生の発音を聴いて、それを真似するという方法が発音学習では主流となっていますが、正確に真似できる人はほとんどいません。

日本人のほとんどは「発音が苦手」と感じています。

 

その理由は、3つです。

  1. 音そのものが違う
  2. 母音と子音の強さが違う
  3. アクセントの有無がある

日本語と英語の違いと言ってもいいです。

 

いてもその音をどう発音すればいいのかわからないので、上手く発音することができません。

ミシュク式英会話では、「ミシュク式外国語発音用カタカナ」という、発音記号のようなものを使って学習します。

3つの異なる大きさのカタカナを使って、発音を表現しています。カタカナを使ってはいけないと英会話業界で言われてきましたが、そうしたこれまでの常識は忘れてください。

カタカナを読むだけですから、とても簡単で、驚きの成果を体験していただけます。

ミシュク式の文法学習

文章の組み立てが苦手な人が多いです。

日本語と英語の語順が違うからで、日本語の順番で話そうとしてしまうからです。

ミシュク式では、英語の感覚を身につけるために、パズルトレーニングをします。色と形で感覚的に位置関係を覚えていきます。

通常の学び方よりイメージしやすく、早く習得できるのが特徴です。

ミシュク式では、例文をたくさん用意しており、繰り返し練習をします。

英会話でよくあることですが、話そうとした時に、自分が思い描いた日本語にぴったりの英語がわからない…。そこで会話が終わってしまうことがあります。

 

「ごちそうさまでした。」って、食事をした後に言いたくなりませんか?でも、英語で何というのかわからない…。

Thank you for the meal.」こんな簡単な文でいいんです!

簡単な文章を使って、伝えたいニュアンスを伝えていく。
そうしたことも学べるのがミシュク式文法の1つの特徴でもあります。

 

また、文法用語がわかりにくいと感じたことのある人は多いと思います。

ミシュク式では文法用語をできる限り簡単に説明するようにしています。

文章の組み立てに欠かせないルールである文法に対して、苦手意識を持つことがないよう簡単に理解できる説明をしていきます。

お問合せはこちら

お問合せ

052-990-2451

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

すぐに話せるようになるミシュク式外国語発音用カタカナで、代表的な発音例をアップしています。

ミシュク式英会話
LINE@

LINE@にてミシュク式英会話の情報を無料で配信中!!
ぜひ友達追加をお願い致します。

ミシュク式英会話
Facebook

ミシュク式英会話のFacebookページです。「イイネ!」をお願い致します。

ミシュク式英会話
Twitter

ぜひフォローをお願い致します!!!

ミシュク式英会話


ミシュク式英会話 講師Erina